「料理」の記事一覧

夏のおしながき

6月に入っています雨
おしながきも夏のものになっています!
詳細はホームページをご覧いただければお分かりになると思います。
今回のお肉の焼物が塩麹に漬け込んだものなので、とても柔らかく仕上がっています食事
先日は、料理長におしながきを説明していただき、その後は試食という勉強会を実施しました!
疑問点などもその場で解決、お客様に添える一言など全員で検討したりもしました。
やはり大事なのは実際に食べてみるということがとても大事ですね~大笑い

冬のおしながき

昨日よりおしながきが冬のものとなっています♪
その中でも、加賀の冬らしい一品がこれです。

治部煮(じぶに)です!
治部煮という名前の由来は、
「治部」さんという方が発案されたとか、
鴨に小麦粉をまぶして煮るときの音が「じぶじぶ」いうとか・・・
佳水郷では小麦粉だけでは出汁が濁るので片栗粉を少し配合します
現在は鴨で作られたものが正式な治部煮です
その昔、加賀百万石の前田のお殿様はキジで召し上がったとか・・・
私共加賀の家庭では鶏肉で作ったりもします
鴨がお約束なのはもちろんですが、
他に欠かせないのが、おそらく加賀でしか流通していない「すだれ麩」、
そしてわさびで頂きます
佳水郷では、上撰、特撰、吟撰会席で、お召し上がりいただけます
当館の治部煮には焼豆腐も入っていますよ
また、別注料理としても承っておりますので、どうぞ佳水郷の治部煮をぜひご賞味くださいませキラーン

蟹 解禁!!!

昨日、蟹漁が解禁になりました!
毎年11月6日ですね♪
解禁日から漁が始まりましたので、
本日より市場に蟹さんが出回りますハートハート
北陸の人間にとってもそわそわワクワクする日なんですねらぶりぃ~♪
当館佳水郷でも、地元の港で水揚げされたズワイ蟹「加能蟹」、香箱蟹、もちろんご用意できます。
(「加能蟹」や地元産香箱蟹は事前予約が必要でございます。ご相談くださいませ)
「加能蟹」は青いタグがついております。故に『タグ付き』といわれることもあります。



秋のおしながき

当館佳水郷ではご夕食は秋のおしながきになっておりますきのこ
先日、和食処加賀にて秋のおしながき勉強会が開催されましたパー
料理長から料理や食材の話を聞いたり、アレルギー誘因食材の確認、お客様への提供や説明の確認や統一に料飲スタッフのみならず、フロントスタッフや予約、営業までみんな熱心に取り組んでいました。
その後はもちろん試食です!実はこれも大事大笑いどんな味かわからないのにお客様に説明できないですよね汗
と、いうことで、試食にも一生懸命です!

変な方言

テレビ番組などで方言のコーナーがありますよね♪
もちろん石川県にも方言はございまして、
特徴としましては、イントネーションはあまり抑揚がない感じです。
例えば、
私の苗字「澤守」ですが、標準語などでは「さわもり」の「わ」が高くなりますよね。
石川県では「さ・わ・も・り」すべて同じ高さの音で呼びます。
「端」も「橋」も「箸」もすべて同じイントネーションです(笑)
また語尾に特徴があり、「~しなさい」「~すれば」を「~しまっし」と言い、
ちょっと命令口調になると「~しまっしま!」と言います。
服を親子で買いに行き、
娘ちゃんが水玉ドットとボーダーしましまと悩んでいます・・・
こういう時にお母さんは言います。
「しましまにしまっしま」
「しましまにしなさいよ」という意味です汗
本当に言うんですよべ~っ!

オススメ香箱蟹

香箱蟹」とはズワイガニの雌で、地域によってさまざまな呼び名があるようですが、
主に石川県で「コウバコガニ」と呼ばれています。
(お隣の福井県では「セイコガニ」と呼ばれているそうです)

今年のズワイガニの漁期は11月6日から翌年3月20日までで、
中でも雌の香箱蟹は12月29日までと、獲ってよい期間がかなりの短さ。
これは、産卵する雌を保護し、カニの数を減らさないようにするためです。
つまり、食べられる期間がとても短い、貴重な冬の味覚というわけです。
メスなのでオスのズワイガニに比べて随分小さいのですが、
外子(卵)と、甲羅の中にある内子(未熟成卵)、かに味噌が絶品!
コクがあり旨みが凝縮されたカニミソと内子、
ぷちぷちとした食感がたまらない外子、
他のカニでは味わえない旨さなのです。
小さいため足の身も少ないですが、味はズワイガニよりも濃厚で甘みがあります。
この「香箱蟹」をぜひ味わっていただきたくて、当館佳水郷では当日の御注文でも承ります!
チェックインの際に『女将ブログ見ました~』とお申し込みくださいませ。
殻から身を外しお召し上がり易く御夕食時にお出ししております。
(準備もございますのでお食事の際でのお申し込みはお受け致しかねます。どうぞ御到着時にお申し込み下さい。)

蟹解禁!

カニ漁が解禁になっていますよ~♪
石川県内で水揚げされたズワイガニは「加能蟹」と呼ばれて青いタグがつけられています
(”加賀”と”能登”の頭文字をとったのです、あ、ご覧になればお分かりですねべ~っ!
当館佳水郷にも蟹のコースがついた御宿泊プランございます!
蟹・かに・カニ、とにかくズワイガニが大好きでとにかくズワイガニが食べたい!!という方にピッタリ『蟹づくしフルコース会席』
せっかく石川県に来たんだから地物「加能蟹」の蟹づくしプランがいい!!という方には『タグ付ブランド活蟹づくしフルコース会席』がそれぞれございます。
詳しくは加賀片山津温泉佳水郷公式HPをご覧くださいませハート
http://www.kasuikyo.com/

ホタルイカの季節になりました!

3月より春のおしながきになっております花
春を感じさせる食材はいくつもございますが・・・
北陸地方では多くの方が『ホタルイカ』を挙げられるのではないでしょうか大笑い
この『ホタルイカ』、おもに日本海側に生息する小さなイカで、富山湾産が有名です星
ホタルイカは回遊性の1年魚で富山湾には産卵の時期にやってきます。太平洋岸でも捕獲されることがありますが、数百万匹の大群で海岸近くまで押し寄せるのは富山湾独特の珍しい現象で世界でも他に例はなく、富山湾の富山市から魚津市にかけての沿岸域は国の特別天然記念物に指定されています♪

当館の春のおしながきにも『ホタルイカ』ございます!(会席の種類によってはつかないものもございます。ご了承下さい。)
前菜としてホタルイカを酢味噌で和えたものをお出ししています♪個人的にはホタルイカの食べ方としてこの酢味噌和えが一番美味しいと思いますハート(そしてこれまた個人的ですが次に好きなのは素干しをあぶってという食べ方です。)
ぜひ当館で春の風物詩『ホタルイカ』をご賞味くださいませ食事
若女将より

蟹づくし

北陸の冬の味覚と言えば、やっぱりカニ!蟹!ですよね♪
当館の「蟹づくしプラン」も大好評!!
本日もこの「蟹づくしプラン」でのご予約たくさん頂戴しておりますハート
蟹酒からはじまり、面付ずわい蟹一杯、蟹刺し、焼き蟹などなど、〆は蟹釜飯まで蟹をお腹いっぱい食べたい!という方にピッタリ星
この「蟹づくしプラン」3月31日まで承っております!
ブランドタグ付き蟹プランは2月末までです大笑い食事

若女将より

呑み食い処弁慶☆リニューアルオープン!

「バー芦辺」が「呑み食い処弁慶」としてリニューアルいたしました!
以前より「館内に居酒屋があるといいなぁ」「食事後に軽~くつまみながらもう少し呑みたい」「気軽に呑みたい」などなど、お声を頂戴しておりました。
そんなご要望にピッタリな居酒屋です☆


〆のラーメンもこちらで是非どうぞ~キラーン
(日によって麺処ひさごでのご提供もあります)
若女将より